会社沿革

会社沿革

1954年 昭和29年2月 津市阿漕町に西本製作所として発足。松下電工(株)津工場プレス金型及び金属部品製造に着手する。
1960年 昭和35年11月 工場拡大のため津市弓屋敷岩田428番地へ移転する。
1969年 昭和44年4月 設計から製品組立まで一貫生産体系を整える。
1970年 昭和45年5月 工場拡張のため津市半田に進出する。(現 本社・津工場)
1973年 昭和48年5月 飯高工場稼動。
1981年 昭和56年5月 飯高工場、JIS工場認定を受ける。
1990年 平成2年12月 松阪工場稼動。
1995年 平成7年2月 中国、上海三重精密模具有限公司稼動。
1997年 平成9年10月 松阪工場、飯高工場、ISO9002を取得する。
1998年 平成10年10月 津工場、ISO9002を取得する。
2000年 平成12年 津工場、松阪工場、飯高工場、ISO14001を取得する。
2003年 平成15年 津工場、松阪工場、飯高工場、ISO9001を取得する。
2009年 平成21年2月 上川工場稼動。
2009年 平成21年8月 上川工場、ISO9001を取得する。
2011年 平成23年9月 ベトナム、VIETNAM MIE CO.,LTD.設立。
2015年 平成27年10月 「子育てサポート企業」として、次世代認定マーク「くるみん」を取得する。
2018年 平成30年12月 メディカル事業部 製造にてISO 13485を取得する。
2019年 平成31年1月 「地域未来牽引企業」に三重金属工業が選定される。