先輩社員の声

営業部

下村 学SHIMOMURA MANABU

中国とベトナムに拠点があり、海外でも仕事ができる。そんなところも決め手のひとつでした。

主な仕事内容について

お客さまから新規部品を獲得するための営業活動が主な仕事内容です。
そのために定期的にお客さまの所に足を運んだり、見積りを作ってご提示し、価格交渉をさせていただいたりします。
また、受注が確定し、製品化されて以降も社内の関係部署と連携を取りながら良い物をお客さまに提供する役割もあります。

仕事の流れ

製造部と違い、私の部署には毎日のルーチン業務がありませんので、出社後に行う業務は日によって異なります。見積り作成をしたり、お客さまと打合せをしたり、また、社内で会議をしたりと、さまざまです。
入社後は、まず先輩社員に同行しながら仕事を覚えていきます。

入社したきっかけ

大学が千葉にあり、関東で就職するか、地元の三重県で就職するか悩んでいました。
そんななか三重金属工業の面接を受け、とても雰囲気がいい会社だなと思い入社を決めました。またグローバルな仕事がしたいと考えていたのですが、三重金属工業では中国とベトナムに拠点があり、海外でも仕事ができる。そんなところも決め手のひとつでした。

入社後の会社の印象

気軽に相談しやすい雰囲気を役員の方々や上の方々が出してくれているので、風通しのいい会社だと思いました。
営業部は他の部署との連携が必要な業務が多いですが、どこの部署も相談を快く聞いてくれるし、一人で悩みを抱え込むようなことは今まであまり経験したことがありません。優しい方が多いですね。

今後の目標

最近初めて直属の部下を持ちました。その部下が早く自立した人材になれるよう、その教育をしっかりやっていきたいと思っています。
またこの先の時代を見据えて三重金属工業は、新規事業にも力を入れています。
今はその内容の提案段階なのですが、僕がこの先、40歳、50歳になった時に誇れるような事業を作れるように、積極的に関わっていきたいです。